うどん食べて気張ります

なんだかんだで・・・うどんを食べてしまうのだ

【今週のうどん21】 さぬきうどん 四国屋 (大阪・北新地) とろぶっかけうどん

【これは大変頑張っているうどん屋さんです!】

 朝10時から、夜の10時まで通し営業で頑張るうどん屋です。場所は大阪駅前第二ビル。なんと、麺屋楼蘭とシビカラとこちらで場所が密集しているところにあるのですわ。この場所柄と営業時間の長さとこの低価格ですので、努力賞ものです。ちょっと中途半端な夜の時間帯でしたが・・・・結構埋まっているし客層もバラバラ。流行っているのねここも・・・。アタクシは、とろろぶっかけで今回はお願いしました。

 

 

【シルキーもっちりのど真ん中ですな♪】

 写真が陰になってピントが合わなかったのよ・・・(泣)。分かりにくいけど、見た目は切り目の角がやや立つ・・・しっかりしたコシ効かせのハード系と思いきや、舌触り滑らかでシルキー!噛みいるに従い、比例直線的に増す反発力・・・。芯はいつ来る?と予想しているうちに「ぬちり!」と噛みちぎれます。うーーん!もっちりシルキー♪ 色合いは、うっすら透明系な水々しさも感じて軽やかな感じがします。密度という点では、いろいろ高ランク店と比べると個人的に感じるところがあるけれど、この品質でこの価格でここの場所で食えると考えれば・・・・これはすごい出来事だと感じますな・・・。第3ビルの三つ巴もいいけれど、時によってはあの混み具合なので、トータル的にはひけをとらないと感じます。

 

 

【こんどいろいろな具をためしたいな】

 具のラインナップに「おお!」と目を見張るものなかったのですが、時間帯によるのでしょうね・・・やはり。もっとも、食傷気味のため、ヘビーな具があってもちゃんと評価できたか怪しいのですが・・。とろろは、一定の評価ができると思いますが、個人的には、「甘すぎる刻みあげ」はマイナスだった・・・。冷たい・・・煮物が苦手な性格でして・・・個人的な事情であしからずです。でも、「冷やしきつね」だったら、これくらい甘い味付けしないといけないのでしょうね。

 

 総じまして、ワンコインうどんとして考えてみれば秀逸!ここ大阪のど真ん中でですよ!東京八重洲では考えられませんわな・・・・うどん好きな大阪人って本当に幸せ者よん♪ ちょっと体調悪いときに食したので、ちゃんと評価できたか本当は自信がないのだけど、また、日を置いて食べにきます。こんどは天ぷらものをがっつりとね!ということで合掌!今日も本当にごちそうさまでした。

 

 

創業昭和五十四年 さぬきうどん四國屋

食べログ創業昭和五十四年 さぬきうどん四國屋