うどん食べてきばります

なんだかんだで・・・うどんを食べてしまうのだ

【今週のうどん59】 自家製麺 うどん屋 てんてこ (東京・高円寺) 明太釜玉 + ハートランドビール中&小 + instagramサービス

<疲れた1日にご褒美・・・>
 
 今日は、午後休暇をいただいて、思う存分気になってた絶品ラーメンを食いに出かけた!。最近、辛かったからご褒美としてね。しかし、食い終わって、近くのコーヒーショップでその感想をブログにまとめようかとしたところで、スマホが震えだす。
 
 「業務上のトラブル発生!」
 
 嗚呼、敢え無くもう一度、職場へと戻ります(大号泣)。そんなことがあって、結局夕方近くまで対応に追われて、半ばサービス残業的に業務をこなす。ひと段落したところで、ようやく解放されます。嗚呼・・・・充実したのかしなかったのか。
 

f:id:TOMASSOON:20180525184103j:plain

 
 
 そんな感じで、中央線に揺られて帰宅しますが、高円寺あたりで一杯引っ掛けたくなりました!。でも、久しぶりに伺いたいうどん店を思い出し、突撃して見ました。理由は「ハートランドビールがあるうどん店」だから。生樽だけど。それが、今回の「てんてこ」さんです。
 

f:id:TOMASSOON:20180525184215j:plain

 
 
 
<家族づれでも、一人飲みでも、食事のみでもOKなのさ!>
 
 このお店、うどん酒場の要素プンプンですが、なんだか家族連れでも良さそうな、アットホーム感があります。高円寺純情商店街の雰囲気がにじんでいる感じですかね。今回、まさにその通りの展開でして、家族の食事宴会やら、幼い子連れ母子の晩酌セットのシェアなど、高円寺の人情溢れる世界が広がります。かなり、使い勝手がいいし、入りやすいし、スタフさんも明るくサバサバしてるのでいい感じ!。
 

f:id:TOMASSOON:20180525184230j:plain

 
 
 
<まずは・・・ハートランドビール
 
 本当は瓶が希望だったのだが・・・良し!としよう。きめ細かい泡立ちもいい感じだけど、この銘柄の好きなところは、100%麦芽の信頼感と風味感がありながら「ライト」に飲める感覚でしょうか。ここがエビスと違うところ。プレモルは、酵母作用が華やかすぎて、貧乏人のオレには少し恐縮してしまう旨さなのだが、こいつは若い頃の自分感覚で気軽にやれるビールだから好きです。
 
f:id:TOMASSOON:20180525184421j:plain
f:id:TOMASSOON:20180525184445j:plain
 

 
 
 
釜玉に、この日の自分へのご褒美を!>
 
 つまり釜玉に「明太」をご褒美として追加しただけの話。しかし、これはテッパン級の安定した旨さです。だいたい釜玉だけでもうまい。それなのに、何でも旨くしてしまう魔法のレシピの明太が追加されるのだから、鬼に金棒のうまさです。さらに、明太も基本的に卵なのだから、釜玉の卵とコラボするのが非常に期待させる!。
 

f:id:TOMASSOON:20180525184808j:plain

 
 釜玉は、卵を崩してから、一旦軽く混ぜて、しばらく放置するのが私の流儀。うどんに蓄積された熱を、卵へ・・・特に白身にじっくり伝わらせ、トロトロの状態になるのを期待して時間的猶予を与えるのです。
 

f:id:TOMASSOON:20180525184817j:plain

 
 よく自分でも辛抱したと思える「1分後」、ようやく実食が叶う。まずは、ひと啜り・・・・。明太の粒々の一部が、うどん熱で変色しだしてる!。ここが狙い目だったりして。無我無心で食らいつくと、卵同士のハーモニーが響く。さらにまったりと濃厚なオリエンタルなソース感が混じり合う!。うまし!卵と明太は最強タッグ!。
 

f:id:TOMASSOON:20180525184821j:plain

 
 
<うどんは柔らかめ・・・関西オリジンなオレは好みさ!>
 
 麺の密度感がややライトなイメージ。だから、とても万人ウケする要素は満載。本格的な風貌のわりに優しいから、思わず引き込まれていしまいますよー。ところどころ、卵黄が垂れてうどんに張り付いているし、その隙間に明太子が絡む。やがて熱伝導を受けて、赤からオレンジ色へと変色してゆく明太。それが実にうまそう!
 
 
 
 
 うどんも、讃岐のようでそうではなし。オリジナリティを打ち立ててる感じが、非常に伝わります。ハードなだけじゃ、人もラーメンも、誰もついていてこないから。
 

 

 
 
 
<インスタグラムを活用>
 
 詳しくは、この写真を見ればわかる!
 

f:id:TOMASSOON:20180525184510j:plain

 
 その結果、しっかりサービスで一品をもらってしまった(汗)。一品もらってしまったから、それだけ食うのも寂しいので、追加でハートラんドの小(グラス)をいただき、心を鎮めました。
 
 
 
 なんだかんだ言って、長居をしてしまったので反省。適当に飲めて、質実なうどんで締めることができることに、感謝するとともに、今後の永続性も期待したいです。また必ずきます!今日もごちそうさまでした!
 
 
 

関連ランキング:うどん | 高円寺駅