うどん食べて気張ります

なんだかんだで・・・うどんを食べてしまうのだ

【今週のうどん5】 麺匠 空海 (兵庫・JR西宮) ちく玉天生醤油うどん

【「ちく玉」の世界へダイブ!】

 関西拠点のタウン誌で散々取り上げられた「ちく玉」の世界ですが、案外提供するお店が少ないのが悲しい・・・。ちくわ天はててもポピュラーながら、「半熟玉子の天ぷら」がなかなか置いてる店が少ないんです・・・。と思いきや、こちらでたまたま遭遇でっさかい、これは興奮しまんがな!JR西宮駅前のニトリの帰り道・・・・。以前に信号待ちしててこんな近場で、小奇麗なうどん屋あるもんやとの記憶をたどりの訪問は、まさしく冒頭から大成功でありました。

 

【絹のような上品なタッチがステキ!】

 さて今回も・・・しつこく「生醤油」!このほうがダイレクトにおうどんの性能を味わえまっさかい。訪問時、夜の部開始の約45分後・・・先客1名でしたが、そのためか配膳もとても早く感じました10分弱です。さて、そのおうどnですが・・・・絹ごしみたいなきめ細かさが見た目お特徴です。箸で一本つまみ上げても、もっちりというか箸に吸い付くような感じ・・・。そして、何もつけずに、ちゅるりんと吸い込み味わえば、「見栄え通りな決め細やかさで、吸い付くようなソフトタッチがステキ!」な麺です。あ・・・・上品やな・・・と当たりな店だったとつくづく思う・・・。そして、噛み締める感触は、コシのハードさも余韻し、ソフトとハードがいい感じで折り合う風合いです・・・。

 冷えっ冷えの生醤油は、普通のサラサラさで麺の風味を損なうことないコクと酸味を感じますね。ゴリゴリとすりゴマも好きですし・・・・いつもよりたっぷり目にかけてしまいましたよ。

 

【ボリュームあるね!ちく天】

 さて具の話ですが、ちく天がやや肉厚でお得な感覚ありますよ!揚げたちくわって甘みも出てきますし、サクサク感がたまりませんね! また、半熟玉子の天ぷらって・・・・興奮しませか?こんなにうまいうどん具はないぜと思う・・・。最初の一口目を少し大きめに口を開けて、「サク!」→「ぷり!」→「クニュ〜!」→「とろ〜り!」と砕けて割れる様が・・・・誠に旨そう・・。これらエキスが、生醤油と、大根おろしと、スダチとネギが相まって、極上うどん用ソースが出来上がる仕組みですよ!これはたまらん!夏休みで、神戸に遊びにくる妻子とココはもう一度来たい!

 


 総じまして、こんな近場にハイレベルなうどん店があったなんて、誠に嬉しい!また必ず訪問します。なかなか店内の造りもキレイで、広くて、どのようなお客もうまく使い切れそうで素敵です。お昼もここは旨いはずなので、是非!ということで、合掌!今日も本当にごちそうさまでした。

 






麺匠 空海

食べログ麺匠 空海